徒然草巾〈つれづれぞうきん〉

いらっしゃいませ 人様ご案内♪


つれづれなるままに日ぐらし硯に向ひて、心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ・・・などと兼好法師が好きなことを書いてから、もうどれほどの年月がたったことやら。ハイテクの粋を結集した現代の社会も、地震一発、噴火一発で吹っ飛ぶことを思えば、あの頃と変わりも無く。ひとえに風の前の塵に同じかもねえ・・・。
ちょっとばかり読んでいってくださいな。
byいそじん
*おNEWは第二百七段です(^o^)丿
《2014.8.13更新》



第一巻(第一段〜第十段)
第二巻(第十一段〜第二十段)
第三巻(第二十一段〜第三十段)
第四巻(第三十一段〜第四十段)
第五巻(第四十一段〜第五十段)
第六巻(第五十一段〜第六十段)
第七巻(第六十一段〜第七十段)
第八巻(第七十一段〜第八十段)
第九巻(第八十一段〜第九十段)
第十巻(第九十一段〜第百段)
第十一巻(第百一段〜第百十段)
第十二巻(第百十一段〜第百二十段 )
第十三巻(第百二十一段〜第百三十段)
第十四巻(第百三十一段〜第百四十段)
第十五巻(第百四十一段〜第百五十段)
第十六巻(第百五十一段〜第百六十段)
第十七巻(第百六十一段〜第百七十段)
第十八巻(第百七十一段〜第百八十段)
第十九巻(第百八十一段〜第百九十段)
第二十巻(第百九十一段〜第二百段)
第二十一巻(第二百一段〜)
徒然草巾掲示板へ
お世話になった素材屋さん
お気に入りリンク集



お手紙ください(^o^)丿